« シルク26年度募集馬検討と今週の出走馬 | トップページ | 今週の出走馬[H26.10.4] »

2014年10月 2日 (木曜日)

期待の良血2歳馬がデビュー!(3歳馬もデビュー…)

 今週はいよいよ凱旋門賞がありますが、うちの方も2頭がデビュー、合わせて4頭が出走と楽しみなイベント勢揃いの週末となります。
 まず今回は、今週デビューの2頭を紹介したいと思います。

>デビュー馬紹介:ブレーヴストーリー

【レーヌドブリエ】(12-37)(Reine de Briller:輝ける女王(仏))
 父:ゼンノロブロイ
 母:メジロドーベル(母父:メジロライアン)
 平成24年3月25日生まれ 牝 栗東:矢作芳人厩舎
 募集価格 2500万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2012103942/

 GIを5勝したメジロドーベルを母に持つ超良血馬がいよいよデビューです。
 母のメジロドーベルは、正直これまで繁殖牝馬としては期待ほどの成績が出ていませんが、孫から重賞を勝ったショウナンラグーンが出るなど、血統的な素質自体は十分にあると考えられます。体質が相変わらす弱いのか、本馬は母にとってメジロダイボサツ(2008生まれ)以降4年振りの産駒となっています。
 本馬については、メジロ牧場が解散した経過のためか?当歳時から社台の育成に変わっています。母馬の形容先や育成が社台に移った事で良血馬の成績が向上したパターンとしては母ビワハイジの実例もあるので、期待したいところです。
 血統的な経過から体質面が心配でしたが、これまでのところ特に問題もなく順調ですし、調教時計からも初戦から結構期待できると思います。頑張って貰いたいですね。


>デビュー馬紹介:リファインド

【リファインド】(11-28)(Refined:上品な(英))
 父:*オペラハウス
 母:セクシーココナッツ(母父:ダンスインザダーク)
 平成23年4月17日生まれ 牝 美浦:畠山吉宏厩舎
 募集価格 1300万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2011102625/


 同じデビュー馬ですが、こちらは2歳馬ではなく「3歳馬」です。スーパー未勝利の最終週となる今回、ようやくデビューとなります。
 母のセクシーココナッツからは2歳時から活躍している参加が多く輩出されており、2歳重賞を勝ったザラストロを初めとして、2~3歳時のクラシックから息の長い活躍を続けているプレノタートなどが兄姉にいる血統です。
 その他の兄姉もここまで全て勝ち上がって複数回勝利している事から、「2歳から確実に出走」「勝ち上がれる可能性が高い」「父がオペラハウスに変わって(距離適性短めの兄姉たちよりも)レースの融通性が上がる」といった高い期待の元で出資しました。


 ……が、実際には体調が弱く、2歳デビューどころか3歳の最終週でのデビューとなってしまいました。それも、ようやく間に合わせたと言った感じで、調教時計などから正直いきなりは厳しいと考えられます。
 状況は厳しいですが、せめて何とか地方からの復帰、もしくは繁殖入りが期待できるレース内容を見せて貰いたいところです。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« シルク26年度募集馬検討と今週の出走馬 | トップページ | 今週の出走馬[H26.10.4] »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/60410993

この記事へのトラックバック一覧です: 期待の良血2歳馬がデビュー!(3歳馬もデビュー…):

« シルク26年度募集馬検討と今週の出走馬 | トップページ | 今週の出走馬[H26.10.4] »