« 久しぶりの出走 | トップページ | 今週の出走馬[7/4] »

2015年6月27日 (土曜日)

期待の超良血馬デビュー!だけど……

>デビュー馬紹介:レスペランス

【レスペランス】(12-3)(L'Esperance:希望(仏))
 父:キングカメハメハ
 母:*ウインドインハーヘア(母父:Alzao)
 平成24年4月21日生まれ 牝 美浦:木村哲也厩舎
 募集価格 2800万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2012104542/


 母がウインドインハーヘア。改めて言うまでもなく、ディープインパクトの妹という超良血です。その他にも兄妹にレディブロンド、ブラックタイド、オンファイア、ニュービギニングなどの活躍馬を多数輩出。更に近親ではゴルトブリッツやリルダヴァル、今年はロカなどがこの血統から活躍しています。
 上記活躍馬を始めとして兄姉の勝ち上がり率が高く、私の一口馬選びの際には、この点の方が主な選定ポイントとなっています。

 本馬は母親のラストクロップにして初めてキングカメハメハが付けられた産駒となります。血統だけなら今年の二冠馬と対抗できるレベルなのですが、体質が弱い事もあってこの時期までデビューが遅れてしまいました。

 この血統の割に募集価格が安いですし、そもそも(セレクトセールや社台本家ではなく)シルクに回ってくる時点で(笑)一定の瑕疵があることは想定しておくべきですし、ある程度は織り込んだ上での出資でしたが、ここまで体質が弱くてデビューが遅れたのはやや想定外でした。
 このまま行くと数戦「思い出出走」をして未勝利終了後に引退→繁殖入りコースではあるのですが、力を出せるところまで成長すれば素質がありそうですし、できれば勝ち上がりを期待したいところです。


 この血統が日本で最初に注目されたのが、本馬の姉のレディブロンドで、デビューが5歳時、いきなり1000万クラスでデビューで勝利→その後5連勝後、GIまで駒を進める(スプリンターズS4着)という破格の競争生活でした。こんな感じで本格化するまで(デビューの遅さはともかく)現役を続けられればいいのですが、当日とは競馬界の回転の速さも、この血統の注目度も異なるので、本馬については未勝利を勝ち上がれるか、少なくとも500万続戦でもいけそうなレベルまでの能力の資質を見せる必要があります。できれば間に合ってくれればいいのですが……。

>今週の出走馬[H27:23-24]

■日曜東京4R 3歳未勝利(T1600) レスペランス号出走 11:25
■日曜京都6R 3上500万下(D1800) クラウディオス号出走 12:55

 東京4Rは上記で紹介したレスペランスのデビュー戦です。
 経験馬相手ですし、調教も3歳未勝利馬の馬なり相手に遅れるなど明らかに仕上がり途上なので、正直通用する可能性は「レース本番でいきなり素質が発揮される」以外にはありません。相手関係からは掲示板あたりは期待したいメンバーですが……
 クラウディオスは近走は今ひとつですが、調子を落とす前は良積を残していた条件なので、放牧で調子が戻っていれば巻き返しの目はあると思います。何とか頑張って貰いたいですね。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・ワンソックワンダーがゲート試験合格。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« 久しぶりの出走 | トップページ | 今週の出走馬[7/4] »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/61803512

この記事へのトラックバック一覧です: 期待の超良血馬デビュー!だけど……:

« 久しぶりの出走 | トップページ | 今週の出走馬[7/4] »