« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月30日 (日曜日)

更に上昇して欲しい2戦

>日曜の出走馬[H28:43-44]
■日曜京都6R 3上500万下(D1400) セカンドエフォート号出走 13:10
■日曜新潟12R 松浜特別(T1800) レーヌドブリエ号出走 16:01

 セカンドエフォートは復帰初戦の前走でスタート直後に落馬してしまいました。人馬ともに影響は無かったのですが、今回は仕切り直しとなります。
 前走よりも上積みはありそうですし、対戦相手からもできれば掲示板圏内あたりまでは巻き返して貰いたいところです。
 レーヌドブリエは前走で2着と健闘しましたが、馬群を捌くのに手間取らなければ勝てたと思われる惜しい内容でした。今回は牡馬混合となりますが、引き続き好調を維持している様ですし、相手関係からかなり期待できると思います。できればここで決めて貰いたいですね。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・クライムメジャーの次走はベゴニア賞予定。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土曜日)

本来の力を見せて欲しい2戦

 今週の出走は2鞍。ともに、近走の成績が振るわないものの、本来の実力であれば十分に勝ち負けできる筈のレースです。できれば共に好走して貰い、今後に繋いで貰いたいところですが……。


>日曜の出走馬[H28:41-42]

■日曜新潟10R 粟島特別(T1800牝) レーヌドブリエ号出走 14:40
■日曜東京11R アイルランドT(T2000) ライズトゥフェイム号出走 15:30

 新潟に出走するレーヌドブリエは、復帰戦の前走が僅差ながら13着と伸びきれないまま終わりました。前走時は調教時に落馬があり調整が狂った面があるので、立て直した今回の巻き返しに期待したいところです。牝馬限定戦に戻るものの、前走好走馬が結構いるので、掲示板以上を確保するためにも本来の力が見せて貰いたいところです。

 ライズトゥフェイムが出走するアイルランドTは、本馬も含めて「一定の実績があるけど近走は不振」な面々が揃いました。どれだけ復調して本来の力が出せるかがレースの鍵となります。
 前走はダートで度外視できますし、その前の数戦は僅差には来ています。そして、最得意の中山ではないものの、昨年のこのレースで2着に入っており、復活するのであればここで好走することは不可欠であると考えられます。調子は良いようですし、ここで復活のきっかけを掴んで貰いたいと思います。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・クライムメジャー、サーブルノワールが放牧。
・ワンソックワンダーが引退(地方売却)


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大博打の終わりじゃ!(シルクHC 平成28年度募集馬への応募-4)

(これまでのあらすじ)
 シルクHCの第1次募集(各馬500口)に10頭応募するも、8頭が抽選対象となってしまった。
 うち300口は過去3年間の出資実績額で決定されるが、最大900万円というあまりにも高いボーダーラインに、1頭も到達する事ができず、もはや抽選枠(200口)を突破するしかないのだった…


 そんなわけで、私の応募結果(抽選になった8頭の抽選結果)ですが…
 「34.プチノワールの15」だけが当選、残り7頭が外れとなりました。

 「34.プチノワールの15」は必要だった出資実績は1,682,000円、応募総数は828口でした。
 抽選になった8頭の中では比較的「当たりやすい部類」で、贅沢を言えばもっと競争率が高い馬を当てたかったところですが、それでも当たっただけで上出来ですし、勿論この馬も欲しかったから応募した、血統的な魅力が極めて高い馬です。


 改めて今回、1次募集で出資できた馬たちをご紹介します(3頭)。

東牡 01 ディープインパクト×パーシステントリー 10000万 全姉パーシーズベスト
西牡 34 ディープインパクト×プチノワール    10000万 姉ローブティサージュ
西牡 55 エンパイアメーカー×ミュージカルウェイ  7000万 姉ミッキークイーン

 初期の「10頭大博打」からは減ったものの、それでも既に2億7千万円という超豪華メンバーです。できれば期待に違わぬ活躍をしてもらいたいところです。

 今後は通常募集期間(残口のある馬について先着順)に入るので、残口数を見ながら良いと思った馬に追加出資を検討していくことになります。
 今のところ、以下の1頭が残口数が少ないので、早い段階で追加出資予定です。

西牝 59 ゴールドアリュール×フラーテイシャスミス 3000万 兄ベストウォーリア

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木曜日)

絶望の銭闘力インフレ(シルクHC 平成28年度募集馬への応募-3)

(これまでのあらすじ)
 シルクHCの第1次募集(各馬500口)では、抽選枠(200口)があるものの、過去3年間の出資実績額で決定する枠が300口設定されている。果たして現在の銭闘力(出資実績)で突破できるのであろうか!?


「私の銭闘力は530,000です」


43.ヒカルアマランサスの15 「私の(出資に必要な実績)銭闘力は870,000です」 「」
34.プチノワールの15 「私の(出資に必要な実績)銭闘力は1,682,000です」 「」
51.レーヴドスカーの15 「私の(出資に必要な実績)銭闘力は1,696,000です」 「」
3.モシーンの15 「私の(出資に必要な実績)銭闘力は1,890,000です」 「」
42.リビアーモの15 「私の(出資に必要な実績)銭闘力は2,980,000です」 「」
35.サロミナの15 「私の(出資に必要な実績)銭闘力は3,058,000です」 「」
23.メジロフランシスの15 「私の(出資に必要な実績)銭闘力は3,074,000です」 「」
36.ピラミマの15 「私の(出資に必要な実績)銭闘力は9,286,000です」 「」

 というわけで、応募馬で抽選になった8頭全て、私の銭闘力(出資実績)より上でした…。それにしても928万っていったい……。
(一番実績がある人が928万なのではなく、928万円以上出している人だけで300口分が埋まってしまうというのがすごい世界です)


 こうなれば、残り200口の抽選に賭けるしかありません。
 果たして、1頭でも抽選を突破できた馬はいるのでしょうか?

 …次回、「シルク募集馬応募」編、感動?の最終回!

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土曜日)

何とか巻き返して欲しい2戦

 サウジアラビアRCに出走したクライムメジャーは、やや離された3着と微妙な結果となりました。内容やレース運びも含めて、喜ぶべきか、それとも落胆すべきか微妙な線で、どう判断すべきか当惑しているところです。いろいろ考えつつも、次走を見てみないと何とも言えないかな…と思われるので、まずは今後の情報を待ちたいところです。

 さて、土曜に2鞍あったわけですが、日月にも2鞍の出走があります。いずれも巻き返しが求められる一戦だけに、好走を期待したいところです。

>土曜の出走馬[H28:39-40]

■日曜東京8R 3上500万下(T2400) ワンソックワンダー号出走 14:00

 3歳未勝利馬ですが、未勝利に出走できないまま終了。手薄な?500万下に格上挑戦となりました。
 血統的には距離が伸びてもいけそうですし、調教も良好。未勝利馬も結構混じっている手薄な構成ですし、チャンスが一番望めるパターンなのは確かです。ただ、前走の2000m戦でも特にいい所はなかったので、2400で本当に一変してくれるのかが問題です。個人的には障害戦でもいいかな…と思っているのですが…。
 ともあれ、調子自体は良い感じなので、何とか全力を見せて貰いたいところです。

■月曜京都12R 3上500万下(D1400) セカンドエフォート号出走 16:10

 (上記のワンソックワンダーは残っているものの)3歳世代唯一勝ち上がっている本馬ですが、近走は不振が続いています。今回は夏放牧で立て直されての復帰戦になります。どれだけ成長しているか、立て直されているかが問題となります。
 相手関係は比較的軽く、できればここは最低でも掲示板には来て貰いたいところです。また、今回は控えて脚を溜めるらしいので、レース振りが成長して今後に繋がるのかにも注目したいところです。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クライムメジャーが重賞挑戦!

 この連休、うちの出資馬は4頭出走しますが、今日の記事は土曜出走の2鞍です。
 いずれも楽しみな2歳戦。サーブルノワールの仕切り直しとなる一戦、そして何と言ってもクライムメジャーの重賞挑戦です!

>土曜の出走馬[H28:37-38]

■土曜東京3R 2歳未勝利(T2000) サーブルノワール号出走 11:10

 サーブルノワールが土曜の未勝利戦に出走します。
 優秀な調教時計から、高い期待のなか迎えた前走のデビュー戦でしたが、後方のままで9着。何というか遊び遊び走っている感じで、レースがわからないままゴールしてしまった感じです。この後出てくるクライムメジャーも直線前半はそんな感じでしたが、最後までレースをしないまま終えた点が異なります。
 折り返しとなる今回も調教の動きは良く、「やる気になりさえすれば、力を出せれば前進できる」のは間違いなさそうではあるのですが、実際にやる気になるのかが問題ですし、過去にひうした「気持ちの問題」から力を発揮できなかった馬は数多くいます。

 今回は距離が更に伸びて本馬には向くと思いますし、相手関係もそれなりなので、できれば掲示板以上には巻き返して欲しいところです。
 このあと同日にクライムメジャーが重賞に出るわけですが、デビュー前の期待度は互角以上だった本馬。できれば今度こそ力を見せて貰いたいところです。


■土曜東京11R サウジアラビアRC(G3:T1600) クライムメジャー号出走 15:45
 http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2016/1008_1/horse.html

 クライムメジャー号が新馬勝ちから重賞に挑戦、二連勝を目指します。
 デビュー戦の前走は、直線前半はフラフラと寄れる荒削りなレース運びでしたが、あっさりと先頭へ。(次走で楽勝した)アドマイヤミヤビが鋭い末脚で迫って来ましたが、更に上回る33秒台の末脚で突き放す、非常に強い内容でした。
 今回は前走よりも力をつけている様ですし、更に期待が高まります。
 もし明日勝てれば私にとっては6年振りの。そして芝では初めての重賞勝ちになります。

 少頭数になりましたし、馬柱だけ見たら一見かなり勝てそうに見えるのですが、やはり重賞なだけに怖そうな相手も多いです。
 安定した末脚で左回りマイルを得意とし、勝ち方が良かったロジムーン。
 前走の函館2歳S敗退で人気が落ちているものの、明らかに距離延長がプラスに出るバリンジャー。
 新馬戦で32秒台の末脚、前走でロジムーンを撃破。何気にダイナカール牝系で、あの牧場の忘れ形見というドラマ性もあるブレスジャーニー。
 そして、「鉱石馬名一家」の出身で、デビュー戦で5馬身差圧勝。良馬場なら更に伸びる気もする、本馬と同じく1戦1勝馬、ダンビュライト。
 少頭数ながら、かなり怖い相手が揃ったのではないでしょうか。

 とはいえ、クライムメジャー自身も十分に期待できる臨戦過程です。もしここで好走できれば、朝日杯からNHKマイルCまでが一気に視野に入る(そして距離が持つなら、更に視界が広がる)事になります。今後の楽しみが大きく広がるだけに、できればここで期待に応えて貰いたいところです。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金曜日)

大博打の中間発表じゃ!(シルクHC 平成28年度募集馬への応募-2)

 「シルクHC 平成28年度募集馬(第1次募集)」ですが、応募した馬たちの申し込み口数の発表がありました。


■出資確定(抽選にならなかった)
東牡 01 ディープインパクト×パーシステントリー10000万 440 全姉パーシーズベスト
西牡 55 エンパイアメーカー×ミュージカルウェイ 7000万 400 姉ミッキークイーン

■抽選待ち
東牝 03 ディープインパクト×モシーン 5500万 1217 母は豪オークス馬
東牡 23 スクリーンヒーロー×メジロフランシス 10000万 827 モーリスの全弟
西牡 34 ディープインパクト×プチノワール 10000万 828 姉ローブティサージュ
西牝 35 ディープインパクト×サロミナ 6000万 1684 母は独オークス馬
西牝 36 ディープインパクト×ピラミマ 5000万 2765 兄バンドワゴン
西牡 42 キングカメハメハ×リビアーモ 2500万 1727 母はOP勝ち
西牡 43 キングカメハメハ×ヒカルアマランサス 3500万 951 母は重賞勝馬
西牝 51 オルフェーヴル×レーヴドスカー 4000万 1707 レーヴ○○兄弟

 出資確定となった2頭は、抽選回避といってもギリギリの水準ですし、おそらくは一般募集が始まった直後に売り切れると思われますので、とりあえず確保できたのは正解と言えるかもしれません。

 問題は、その他8頭の馬たちのものすごい抽選率です。2700口って…。
 おそらく実績(300口分)で選ばれるのは厳しいと考えられますので、問題は抽選枠である残り200口分に割り込めるか、となります。
 単純に期待値だけを計算すると、概ね2頭弱といったところなので、順当に行けば当たるのは1~2頭あたりかな…と思われます。もし2頭当たれば、概ね毎年の戦力である4頭分が確保できる事になりますが……。

 おそらくは来週末頃には抽選結果が出ていると思われます。できれば一頭でも多く当たって欲しいところですが…果たしてどうなるでしょうか。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水曜日)

大博打の始まりじゃ!最後の大盤振舞!(シルクHC 平成28年度募集馬への応募)

 本日締め切られた「シルクHC 平成28年度募集馬(第1次募集)」ですが、私は以下の馬たちに申し込みを行いました。

東牡 01 ディープインパクト×パーシステントリー 10000万 285 全姉パーシーズベスト
東牝 03 ディープインパクト×モシーン 5500万 800 母は豪オークス馬
東牡 23 スクリーンヒーロー×メジロフランシス 10000万 500 モーリスの全弟
西牡 34 ディープインパクト×プチノワール 10000万 500 姉ローブティサージュ
西牝 35 ディープインパクト×サロミナ 6000万 1000 母は独オークス馬
西牝 36 ディープインパクト×ピラミマ 5000万 1700 兄バンドワゴン
西牡 42 キングカメハメハ×リビアーモ 2500万 1100 母はOP勝ち
西牡 43 キングカメハメハ×ヒカルアマランサス 3500万 600 母は重賞勝馬
西牝 51 オルフェーヴル×レーヴドスカー 4000万 1000 レーヴ○○兄弟
西牡 55 エンパイアメーカー×ミュージカルウェイ 7000万 注 姉ミッキークイーン


 良さそうと思った馬がかなりいたのですが、その内、抽選になると予想される馬たちに申し込んでいます。
 延べ10頭。もし全て当選した場合には、出資額がこの世代だけで7桁に達するという大盤振舞です。まさに大博打です。


 いきなりの大量申し込みですが、良いと見た馬が多かったことも勿論あります。
 しかし、実は(将来リタイア後の生活収支バランスを考慮して)そろそろ一口馬主業界からの引退を検討していまして、今のところ、この世代を出資最終世代とする予定です(ただし、今後出資馬が重賞で勝つなどの場合は延長するつもりです)。最後の可能性がある…という事で、かなり奮発してみました。


 あと、「奮発した」といいつつ、そもそもまずは抽選を通らないと出資馬にならないので、本当に奮発できるのかは別問題です(笑)
 上のリストで募集価格の後ろに書いているのが、「昨日(締め切り前日)時点での応募数」です。恐らく最終的な応募数は更に増えていると考えられます。募集は500口で、越えた場合は実績(300口)/抽選(200口)を突破する必要があります。
 ほぼ全馬が(前日時点で)既に500口を突破しています(唯一口数を書いていない55ミュージカルウェイは「結構多くて満口になるかも」という表現をされていました)。多分最終的には1/3も当選すれば上出来、というところではないでしょうか。

 とりあえず最終的な申込数は金曜日に。当落は来週末には判明します。結果次第で、残された馬たちから更に追加出資するのかを検討したいと考えています。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土曜日)

再上昇を目指して

 本年度のシルク募集馬について、どの馬に応募するか検討中です。そろそろ締め切りも近いですし、近いうちに検討結果を日記で書きたいと思います。


>今週の出走馬[H28-36]
■日曜阪神6R 3上500万下(T1800) レーヌドブリエ号出走 13:10
 レーヌドブリエが日曜阪神の500万下に出走します。
 1000万で好走しながら勝ちきれずにこの夏に降級。降級初戦で2着とすぐに最小厩できるかと思いきや、前走では6着といま一つの結果でした。脚質的に、なかなか勝ちきれない感じです。
 今回は相手関係も比較的揃っていますが、調子そのものは良好です。馬場も今日の時点で稍重まで回復していますし、重馬場は回避できそうです。できれば掲示板以上には来て貰いたいところです。

>その他、今週ま出資馬あらすじ
・クラウディオスが放牧。
・ワンソックワンダーは未勝利に出走できず→来週の500万下へ
・シロインジャーが引退(繁殖入り)

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »