« 絶望の銭闘力インフレ(シルクHC 平成28年度募集馬への応募-3) | トップページ | 本来の力を見せて欲しい2戦 »

2016年10月15日 (土曜日)

大博打の終わりじゃ!(シルクHC 平成28年度募集馬への応募-4)

(これまでのあらすじ)
 シルクHCの第1次募集(各馬500口)に10頭応募するも、8頭が抽選対象となってしまった。
 うち300口は過去3年間の出資実績額で決定されるが、最大900万円というあまりにも高いボーダーラインに、1頭も到達する事ができず、もはや抽選枠(200口)を突破するしかないのだった…


 そんなわけで、私の応募結果(抽選になった8頭の抽選結果)ですが…
 「34.プチノワールの15」だけが当選、残り7頭が外れとなりました。

 「34.プチノワールの15」は必要だった出資実績は1,682,000円、応募総数は828口でした。
 抽選になった8頭の中では比較的「当たりやすい部類」で、贅沢を言えばもっと競争率が高い馬を当てたかったところですが、それでも当たっただけで上出来ですし、勿論この馬も欲しかったから応募した、血統的な魅力が極めて高い馬です。


 改めて今回、1次募集で出資できた馬たちをご紹介します(3頭)。

東牡 01 ディープインパクト×パーシステントリー 10000万 全姉パーシーズベスト
西牡 34 ディープインパクト×プチノワール    10000万 姉ローブティサージュ
西牡 55 エンパイアメーカー×ミュージカルウェイ  7000万 姉ミッキークイーン

 初期の「10頭大博打」からは減ったものの、それでも既に2億7千万円という超豪華メンバーです。できれば期待に違わぬ活躍をしてもらいたいところです。

 今後は通常募集期間(残口のある馬について先着順)に入るので、残口数を見ながら良いと思った馬に追加出資を検討していくことになります。
 今のところ、以下の1頭が残口数が少ないので、早い段階で追加出資予定です。

西牝 59 ゴールドアリュール×フラーテイシャスミス 3000万 兄ベストウォーリア

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« 絶望の銭闘力インフレ(シルクHC 平成28年度募集馬への応募-3) | トップページ | 本来の力を見せて欲しい2戦 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/64350315

この記事へのトラックバック一覧です: 大博打の終わりじゃ!(シルクHC 平成28年度募集馬への応募-4):

« 絶望の銭闘力インフレ(シルクHC 平成28年度募集馬への応募-3) | トップページ | 本来の力を見せて欲しい2戦 »