« 距離延長で巻き返しに期待 | トップページ | 巻き返しの期待かかる3鞍 »

2017年1月14日 (土曜日)

不安もありつつも、期待の2戦

 雪で開催の不安はありますが、今週は2鞍。共に不安点はあるものの、勝ってくれれば今後の展望が大きく広がりますし、好走を期待したいです。


>今週の出走馬[H29:3-4]

■土曜京都10R 北大路特別(T1800牝) レーヌドブリエ号出走 15:10
 レーヌドブリエが昨年10月以来のレースを迎えます。
 前走でついに500万クラスを再勝利。1000万クラスに戻ってきました。今回は昇級初戦となります。
 着実に良化していますし、過去に1000万だった頃も馬券圏内には来ているので通用する目は十分にあると思いますが、今回は相手が揃っている感があります。
 とはいえここで好走して、もう一つ勝ってくれれば「牝馬限定重賞に顔を出す」あたりが視野に入りますし、先々に繋がる良いレースを期待したいです。


■日曜中京1R 3歳未勝利(D1800) ウォースパイト号出走 9:50
 ウォースパイト(馬)が未勝利戦に出走します。
 デビュー戦の前走は直線で伸びての2着。明らかに使いつつのタイプで、初戦からは厳しいかと思われた中での好走でした。
 折り返しの未勝利で、同じ条件への出走という事で期待されるのですが、正直前走の時計が平凡だった点が気がかりです。時計が早くなって対応できるのか、他路線から4頭出走している前走馬券圏内組に対抗できるのかが課題になります。
 とはいえ、こちらも叩いた上積みが期待できますし、ここで勝ってくれれば息の長い活躍をしてくれそうな感じがします。良いレースを期待したいですね。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・クロンヌが帰厩。
・クラウディオスが帰厩。
・ライズトゥフェイムの自訴は白富士S予定。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« 距離延長で巻き返しに期待 | トップページ | 巻き返しの期待かかる3鞍 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/64760618

この記事へのトラックバック一覧です: 不安もありつつも、期待の2戦:

« 距離延長で巻き返しに期待 | トップページ | 巻き返しの期待かかる3鞍 »