« 世代2頭目の勝ち上がりなるか? | トップページ | 古馬初対戦だが秋に向けて期待の一戦 »

2017年5月26日 (金曜日)

相手が揃っているが期待したい2鞍

 先週はサーブルノワールが見事な逃げ切り勝ち。世代2頭目の勝ち上がりとなりました。
 今週の2鞍も相手関係が結構揃っていますが、勝てるだけの力はあると思うので頑張って欲しいです。

>今週の出走馬[H29:28-29]
■土曜東京2R 3歳未勝利(D1300) クロンヌ号出走 10:40
■土曜東京10R 葉山特別(T1600) レーヌドブリエ号出走 15:10

 クロンヌはデビュー戦は芝が合わずに大敗しましたが、ダートに転じた前走は先行して僅差の5着と巻き返してくれました。前走は外枠からやや出が悪くて番手を獲るまで後手に回った感があるので、今回は良いスタートから先行して欲しいです。今回も外枠になってしまいましたが、見た感じ先行馬はいない感じですし、展開が向いてくれる事に期待しています。
 レーヌドブリエは安定して上位に来てくれています。末脚の使いどころ、仕掛けどころが難しいのかなかなか勝ちきれない競馬が続いていますが、今回こそは期待したいところです。中一週が続いているので、そろそろ勝って欲しいものです。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・サーブルノワールは一旦放牧へ。
・クライムメジャーが帰厩。次走は舞子特別。
・クラウディオスが引退(先週の出走で心房細動発症のためなどから)。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« 世代2頭目の勝ち上がりなるか? | トップページ | 古馬初対戦だが秋に向けて期待の一戦 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/65332339

この記事へのトラックバック一覧です: 相手が揃っているが期待したい2鞍:

« 世代2頭目の勝ち上がりなるか? | トップページ | 古馬初対戦だが秋に向けて期待の一戦 »