« 平成30年の一口馬主目標 | トップページ | セカンドエフォートの復帰戦 »

2018年1月13日 (土曜日)

もう一花を目指して

 土曜にレーヌドブリエが出走。平成30年はこれがうちの走り初めとなります。今年をいい一年とするためにも、好走を期待したいところです。

>今週の出走馬[H30-1]

■土曜京都10R 新春S(T1600) レーヌドブリエ号出走 15:10

 レーヌドブリエが復帰戦を迎えます。本馬は年齢面から今春限りでの引退が予定されており、ここから数戦が最後のレースとなります。現在準OPですが、更に勝ち星を重ねる事ができるのか、そしてもう一度重賞に出走する事はできるのか、最後にもう一花を目指してのシーズンが始まります。

 今回、重賞愛知杯にも登録しており、出走できる可能性もあった様ですが、自己条件に回って来ました。少頭数で各馬の成績にも大きな差はありませんし、京都なので遠征での消耗も無い筈なので期待したいところです。

 今回については相手関係は勿論ですが、「どの程度実力を出せるか」が最大の鍵となります。昨秋一連の出走では5回出走し、3走目でついに1000下を突破。前々走となる4戦目では2着と準OPでも通用する力を見せてくれましたが、東京に遠征した前走では12着と大きく崩れて放牧に出されました。
 この敗退が使いすぎによるものなのか、遠征競馬が合わなかったのか。そして前走が11月18日だったのですが、1月余の休養からの復帰である今回、どの程度実力が出せる状態なのかが鍵になると思います。

 臨戦過程はやや不安な面もありますが、少頭数で対戦相手も不安定な成績の馬が多いので、2走前の力が出せれば同コースのここでも十分に勝ち負けができると考えられます。
 ここまで長い間頑張ってくれた本馬ですし、できれば最後にもう一つ勝つか、牝馬重賞に出走して貰いたいところです。そのためにも今回は良いレースを期待したいですね。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« 平成30年の一口馬主目標 | トップページ | セカンドエフォートの復帰戦 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/66272366

この記事へのトラックバック一覧です: もう一花を目指して:

« 平成30年の一口馬主目標 | トップページ | セカンドエフォートの復帰戦 »