« 春に向けて勝っておきたい一戦 | トップページ | チャンスがありそうな1700m戦 »

2018年1月27日 (土曜日)

楽しみな日曜三連戦

 今週は日曜に3戦。いずれも一定以上のチャンスがあって楽しみですが、特にブロードアリュールの復帰戦は楽しみです。ここでも通用してくれれば、更に大きな舞台を目指せるだけに、好走を期待したいです。

>今週の出走馬[H30:4-6]

■日曜京都4R 4上500万下(D1900) セカンドエフォート号出走 11:30
 セカンドエフォートが復帰2走目を迎えます。手術からの休養明けで心配された前走でしたが、そこそこの内容で僅差に来てくれました。調子を上げてくる筈の今回は前進が期待されます。
 今回は初の1900となりますが、1700までは結果が出ていますし、今回少頭数のこの面々であれば上位進出の目はあると思います。できればここでは掲示板以上には来て貰いたいところです。


■日曜東京8R 4上1000万下(D1400) ブロードアリュール号出走 14:05
 ブロードアリュールが11月以来のレースを迎えます。
 なかなか数を使えませんが、母譲りの末脚は確かで、2連勝でここに向かって来ました。今回も得意な1400ダートですし、ここでも即通用するだけの力はあると思います。大外となり馬群に包まれる心配もないですし、調子さえ問題無ければかなり期待度が高いのではないでしょうか。
 今回は東京の1週目ですし、順調にいけば東京開催でD1400をもう一走使う事ができます。ここまでほぼ半年に一走ペースなので、今回も勿論ですが、できればレース後の状態に問題無く、着実に走ってくれる事を期待したいです。


■日曜京都10R 飛鳥S(T1800) レーヌドブリエ号出走 15:00
 レーヌドブリエが日曜準メインに出走します。
 放牧明け初戦となる前走は案外な内容でしたが、叩いた今回に巻き返しを期待します。
 対戦相手は揃っていますが、3走前に僅差2着となっていますし、能力的には十分に通用する筈です。鞍上に当時の四位騎手を確保していますし、得意な1800m戦。輸送のない京都と好走条件が揃っていますし、前走から調子が上向いていれば十分に勝機はあると思います。
 今回の結果次第で引退レースの舞台が決まって来そうですし、有終の美に向けて良い内容を期待したいと思います。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・クライムメジャーが放牧。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« 春に向けて勝っておきたい一戦 | トップページ | チャンスがありそうな1700m戦 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/66328964

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しみな日曜三連戦:

« 春に向けて勝っておきたい一戦 | トップページ | チャンスがありそうな1700m戦 »