2009年1月11日 (日曜日)

黒歴史交換ノート、2年目に入りました

H20112421
「桔梗屋旅館にようこそ!
 そして、守矢の神社に参拝、ありがとうございます!
 今度の人気投票、八坂様と諏訪子様に清き一票をお願いします!
 あ……あと……もしよければ、その、私にも……」
「……とりあえず、どれか一つに絞りなさい、早苗」
「みんな、早苗に一票入れてあげてね!」


 というわけで、昨年末からコツコツと描いていた早苗さんの絵がようやくできあがりました。
 折角スペルカード(笑)のデザインに凝ったのに、縮小したら良く判らなくなってしまいました……そんなわけで、描画時のサイズの当該部も一緒にうぷします。
H201124up


 概ね、冒頭の早苗さんの台詞通りの各用途で使い回される予定です。
 今後、桔梗屋旅館のトップページや、人気投票期間の日記(守矢神社記帳所)など、所々に使用されると思いますので、すいませんが宜しくお付き合い下さい。


 それにしても、こんなに時間が掛かるとは思いませんでした。現時点での絵描き能力の五割り増し程度の力を出して描きました(笑)が、その分時間と精神力がごっそりと……。
 引き続き修行を重ねたい所ですが、そろそろ本業?のSSの方が疎かになって来ましたし、自作ソフトの方ももうちょっとで完成の段階で止まっているので、しばらくはその辺りに力を注ぎたいと思います。
 まぁ、そんな事をいいつつも、「次は○○」と決めてやるよりも、その時その時に興味が向いているものをやるのが一番だとは思いますので、今年は今後もいろいろと気の向いたことに挑戦して、成長できたらいいなぁと思います。


 余談ですが、(開始した時期はそれぞれ違いますが)同じように絵の修行をされている知り合いが二人ほどいるのですが、ちょうどお二人とも、今日の更新で画像をUPされているのですよ。
 それを見て、
 片方の方の「入 れ て ね」の素晴らしさに。
 そして、もうお一方のデッサンの上手さに(日記の内容的にネチョ画像が来ると期待してページを開いたらこの有様だよ!! …いや、女性の裸体ではあるのですが)。
 まだまだ自分も修行が足りないなぁと感じさせられました。
 今回の早苗さんのイラストを描いている際にも、いろいろと課題として思い浮かんだ事が多々ありますので、今後に生かして行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日曜日)

今日は冬至(いろいろ雑記)

 引き続き早苗さんの絵を作成中ですが、スペルカード(笑)の方に力が入りすぎて段々方向性が違ってきました…。

H20112472

※描きかけの絵の一部です。手がひぐらし風なのは仕様です。というか多分修正します…。

 それにしても、いつになったら完成するのかわからなくなってきました。年明けあたりに完成させて、年賀CG/桔梗屋本館の扉絵/人気投票の支援画に使い回すのを目標に、コツコツと頑張りたいと思います。

■祝!メビウス優勝

 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200809050601

 日曜阪神1Rにて、シルクメビウス号が初勝利を挙げました!
 断然の人気馬を直線、一騎打ちで競り落として、3着馬には大差。見ていて胸のすく思いのするいいレースでした。

 今年はこれで9勝目。8勝してからなかなか勝てず、このまま8勝止まりかと思っていたので、嬉しい勝利です。
 残り1週。出来れば10勝目を狙いたい所ですね。
 まだ今の時点では判りませんが、予定ではギャロップとアルボーレが出走予定です。特にアルボーレのサンタクロースSは楽しみです。確保しておいた岩田騎手が騎乗停止になった影響が少し心配ですが…。

■自作ソフトも一応作ってます…
H201221
 (画像参照)
 夏以降音沙汰が無いですが、こちらも再開しています。後はプレイヤー操作周りを微調整すればほぼ完成なのですが、細部調整に手を取られている状態です。
 年末の休み期間中に何とか完成まで持っていきたいなぁ…。

■「Airpen Mini」が届きました&「Pomera」マダー!?

 http://www.airpen.jp/products/tokuchou-airpenmini.html

 微妙に想定(期待)していたのとは違う部分もありますが、結構面白いです。また改めてレビュー記事を書きたいと思います。


 http://www.kingjim.co.jp/news/0812/p-pomera.html

 その一方で、「Pomera」の方は申し込んだ某量販店から「納期未定です」と連絡が。人気すぎて全国的に品薄らしく、オークションとかでは定価+1万円とかになっています。いろいろ情勢調査をした感じでは、入手できるのは運が良くて年末、順当に行けば1月上旬という感じですね。
 現在、外出(主に通勤)時の文章閲覧&作成用として、未だに「sigmarion2」を使っているのですが、さすがに古くなってガタが来始めています。
(「電源を入れれば即使える」事が非常に大事なので、PDAが退嬰した今、なかなか代わりになるものが見つからない…)

 「Pomera」は主に文章作成用の後継機として、ものすごく期待しています。これさえ来れば、私のSSや文章の作成も格段にはかどる筈……!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水曜日)

師でも無いのに走り回る日々

 12月は忙しいですね。年末系の行事やら会議やらが容赦なく入ってくる…。家に帰ったら帰ったで年賀状やらその他いろいろあるし…_| ̄|○ うちの仕事はカレンダー通りなので、年末まで凌げばいつもより長め(27から休み)のお正月休みが待っているので頑張りたいと思います。
 ……あと、1月5日(月曜日)の金杯と仕事の折り合いをどうするか、今から考えとかないと(笑)

■少女描画中…

 引き続き少女描画中…
 細部を修正しつつ色を増やしていく毎にそれっぽくはなって来ました。塗りが進むに従って、線画の時に「迷って引いた」線の見苦しさが目について来て、ひたすら修正しつつ進めています。何時の日か迷いのない線が引けるようになりたいものです。
 それにしても、一色塗るだけで1~2時間は過ぎてしまいます。毎日毎日完成度(らしきもの)は上がっていくのでやり甲斐はあるのですが、この調子では完成はいつになる事やら……。とりあえず、来年の年賀CGにするあたりを視野に入れて(笑)進めていきたいと思います。

 とりあえず今更ながら、塗る色(パーツ)毎にレイヤーを分けたらかなり楽なことに気が付きました。このことに気が付いただけでも大きな進歩です。次回以降はこれで少しは時間短縮できるかなぁ…。
(実はこれまで基本的には「線」と「塗り絵部分」の2レイヤだけで描いていました)

 それにしても、早苗さんを描いている筈なのに、何故か「馬券」レイヤーがある!不思議!


■再ファンドが来たけれど…
 引退して地方に行っていた、シルクメルヴェイユ&ライヴリーデイズの再ファンド募集のお知らせが来ました。
 問題は再ファンドに応じて出資するかなのですが…

メルヴェイユ   1100万
 中央:11戦 最高着順4着 最高着差0.2秒
 地方:4戦2勝  2-2-1-1着

 http://db.netkeiba.com/horse/2005103836/


ライヴリーデイズ 1165万
 中央:3戦 最高着順11着 最高着差3.5秒
 地方:3戦2勝  5-1-1着

 http://db.netkeiba.com/horse/2005103848/


 う゛ーん……。
 過去にシルクの再ファンド馬された馬で、出世頭は4勝しているシルクヒーローです。また、私が出資した中ではエディフィスとギャロップが勝ち上がっています。これらも含めて、その後中央で勝鞍を挙げている馬は、先日勝ったシルクストライカーを入れて4頭(交流勝ちも含めれば5頭)。
 この「再ファンド後結果を出した馬」には一定の共通点があります。

・中央在籍時代に一定レベルの好走をしている(掲示板に載る程度)。
・地方では無敗。

 この条件を考えると、ライヴリーデイズは論外、メルヴェイユはかなり微妙という結論になります。
 ライヴリーデイズについてはほぼ無条件に切れる(この状況から「化けた」ら、もう仕方ないです)のですが、メルヴェイユが悩みどころです。
 既述の通り、地方で取りこぼしている時点でアレなのですが、馬体重がどんどん増えて成長しているっぽいですし、中央でもそこそこはやれていましたし、少なくとも頑丈に数は使ってくれそうな気はしますし、かといって一口2万円はちょっと高いですし…
 とりあえず、もうしばらく悩んでみたいと思います。

 そして、実は上記2頭以外に、現在未勝利引退で地方に行っている元出資馬で、「再ファンド後結果を出した馬」の条件に一致する馬がいます。
 シルキーリリーです。

シルキーリリー
 中央:5戦 最高着順4着 最高着差1.4秒
 地方:3戦3勝 1-1-1着

 http://db.netkeiba.com/horse/2005105777/

 彼女であれば(最高着差1.4秒は気になりますが)掲示板に2回乗っていますし、地方では無敗、しかもよりレベルの高そうな園田での実績です。
 そして何より、再ファンドされた時の予想金額は総額で僅か55万円(一口1100円!)である事から、募集された場合迷わずに再出資できる水準なのです。
 このシルキーリリー、園田での最終出走が10月末で、そろそろ再ファンドが来るかな~と楽しみにしているのですが、なかなか来る様子がありません。園田でもう少し走るのかと思いきや、その後は出走して来ませんし、現在どうなっているのか結構気になっています。
 春には戻ってきたリリーの走る姿を見たいものです。


■「スタリオンブック」来年は出ません
 http://www.studbook.jp/ja/stallionbook.php

 私が競馬界の神(笑)に登り詰めるために不可欠な本が……_| ̄|○
 やっぱり、内容的に買う人の層が限られているから売れなかったのかなぁ…。

 この本を元にいろいろと研究したり、自作データベースを作成していたりしただけに、供給が絶たれるのは私にとって大きな痛手です。来年からはネットで公開される様ですが、内容も簡略化されるようですし、本当に残念です。
 何とか「簡略化」のレベルが軽微で、殆ど変わらない形で情報が入手できたらいいなぁ…。
 以前日記に触れた「PedNet」も結局復活しないですし、血統好きには受難の時代が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金曜日)

とりあえず年間100戦達成だけど…

 書き忘れていましたが、以前から描いていた諏訪子様の絵が(一応)完成していました。

H201106
 う゛~ん、間違いなくこれまでよりは上手くなっているのですが、(拡大すると特に)いろいろと粗が見えてきて、道のりの長さを実感させられますね。ひたすら練習して経験を積んでいくしか無いので、引き続き頑張りたいと思います。

 そんなわけで、次回の練習作(まだ延べ7枚目ですが)を描き始めました。今回は全身画に挑戦、がコンセプトです。
 折角なので、自分がかつて一目惚れし、こっちの世界(笑)に来るきっかけになった絵のオマージュにしようという事で、同じポーズにしようと描き始めたのですが…デッサン力の無さの為にどう見ても別物になってしまいました。でも頑張る…。


>今週の桔梗屋出走馬[H20-100]
 記念すべき今年の100走目は、パスワードの東京遠征です。チャンスはあると思うのでいい競馬をして貰いたいと思います。
 去年は年間108走でした。あと一月あれば更新できそうな感じもしますが、在厩馬の数的にちょっと厳しいかな…? 勝鞍は今年8勝と数だけで言えば既に並んでいるのですが、今年下半期になってからブレーキが掛かり、7月以降はスイーティーの交流未勝利しか勝っていません。このスランプ脱出を何とかできるよう、パスワードの走りに期待したいと思います。

■土曜東京12R 1000万下(D1400)シルクパスワード号出走 16:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200805050712

 パスワードが東京の1000万下に出走します。
 前走は得意の阪神で僅差の8着と復調の兆しを見せてくれました。今回は初の東京コースでのレースとなります。
 今回は、何と言っても東京コースとの相性が鍵となりそうです。1400という距離自体はほぼベスト条件。後方からの末脚で勝負する事が多いパスワードにとって、長い直線である東京はプラスに働く可能性は高いと思います。ただし、ここまでの成績からは阪神コース専用機である可能性もあります。
 相手関係ですが、1000万下としてはかなり楽な組み合わせとなりました。前走中央で馬券に絡んだ馬はおらず、前走僅差の8着であれば結構上位と言ってもいい程です(関東で馴染みがないからか、新聞ではほとんど印が付いていないですが…)。実力を出せれば十分上位進出の可能性もあると思います。2ヶ月前走と空いている事と輸送が気になりますが、いいレースをして貰いたいと思います。


>今週の桔梗屋出資馬のあらすじ
・ギャロップが29日帰厩予定。
・メビウスが21日に帰厩。
・ストレングスが26日に放牧。
・ファンキーブロンドが屈腱炎発症。27日に放牧。

 ……この中で一番痛いのがデビュー直前だったファンキーブロンドの屈腱炎です。阪神3週目のデビューが楽しみだったのに…orz 何とか軽症で済んで、復帰して貰いたいところですが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金曜日)

競馬+近況等日記

 明日いきなり早朝出勤する事になり、しかも外での仕事+今日よりも一気に10度近く冷え込むらしい+更に雨まで降るらしい…という事で微妙に凹み気味です。
 とりあえずは取り急ぎ競馬日記をうぷして早目に寝る事にします。

 SSこんぺの感想等は、また次回の日記にて……

■近況:自家栽培のミラクルフルーツ収穫間近
 競馬日記だけだと寂しいので、ミラクルフルーツ栽培の近況でも……。
 いきなりですが、もう実がなっていて赤く色づいてきて収穫間近です。
Photo
 こんなに短期間で収穫できるなんて、奇跡ですね! ……というか、単にうちに来たときに実ができはじめていた状態だったのが普通に育っただけなわけですが、それでも無事に成長してほっとしました。
 これから気温が下がってきますし、ここから無事に冬を越せるかが問題です。気を付けて育てていきたいと思います。

■近況2:絵の練習再開
 こんぺのSS作成+その後各種のゴタゴタが一段落ついた?ので、3ヶ月ぶりに絵の練習を再開しました。
 キャラソートの順番で題材を決めている関係上、次の題材は諏訪子様です。とりあえず下描き中ですがなかなか難しいですね……。


>今週の桔梗屋出走馬[H20:96-97]
 今週は土日に各1鞍。どちらも期待と比べていまいちな成績が続いているので、今回は前進を期待したいです。

■土曜京都2R 2歳未勝利(S1600)シルクナトゥール号出走 10:35
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200808050102

 ナトゥールが土曜の京都に出走します。
 デビューから2戦、正直「話にならない」レベルでの惨敗が続いていますが、今回は血統的に適性があるっぽい?距離を伸ばしての芝の舞台となります。何とかきっかけを掴んでくれればいいのですが……。
 11頭立てと少頭数ではあるものの相手がかなり揃っており、状況はかなり厳しいですが、頑張って貰いたいです。

■日曜福島10R 赤湯特別(S1200)シルクストレングス号出走 14:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200803030610

 ストレングスが復帰戦を迎えます。ここ最近、期待を裏切る成績が続いていますが、今回は前走で一桁着順が3頭しかいないというメンバー構成でかなり恵まれたと言ってもいいでしょう。前走は10着とは言っても1秒以内の着差には来ていましたし、さすがにここは通用するはずです……というか、ここでも惨敗する様ならかなりまずいです。
 是非ともいい結果を期待したいと思います。


>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・エステートが宇治田原に放牧。
・ファンキーブロンドが帰厩。
・ゾディアックが放牧。
・リーガルアミューズが宇治田原に放牧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月曜日)

携帯電話とバナーとソフトカタログにもっこもこ

>携帯電話が思った以上に良い件について

 先日買い換えた新携帯電話なのですが、ぶっちゃけた話、この機種を選んだのは「赤いから」だけだったのですが、思った以上に良い買い物だったっぽいです。
 携帯電話がmp3に対応していて、そのままプレーヤーとして聞けるのですが、どうやら(少なくともドコモでは)mp3再生に対応しているのはこの機種だけの様です。タグ情報を元に、アルバム毎に分類してくれるのもいいですね。
 あと、何気に動画再生に対応しているのがいいですね。サイズ調整は必要ですが、パソコンで取り込んだ画像を外で見られる(そんな必要があるのかは別ですが…)というのはすごいです。
 更に、重力を読みとって?画面の向きが変わるのがすごいですね。きちんと下を向けている方が画面の下になるのですよ。どうやっているんだろう…携帯の中に振り子でも入っているのでしょうか(笑)
 そんな感じで、いきなりバージョンアップしすぎて付いて行けていない感じなのですが、頑張って使い方を覚えたいと思います。

Sany6962

>バナーを作成しました

 今日は先日からのCGを元に、バナーを作ってみました。
Sept_banner01

Sept_banner02

 ……何だか、ものすごく「それっぽい」ですよ!! まるであたかも本当にCGサイトであるかのようです。とても自分が描いた絵が元になっているとは思えません(笑) これは自分の絵というより、描いたキャラクターが良いからですね。早苗さん可愛いよ早苗さん。

 そして、(機能的に当たり前の事ではあるのですが)バナーには我がサイト名「隆山温泉・桔梗屋旅館」の名前があるわけですが、改めて自分のHPを見ると、最早(というよりかなり初期から)うちって、「隆山温泉」でも「旅館」でも無いよなぁ…。
 ……と思っていろいろと各所のHPを見ると、よそもタイトルと内容がほとんど関係ないところが多くて、少しだけほっとしました(笑) 今更HP名を変えるわけにもいかないですし、このままのHP名で当分頑張りたいと思います。

>次回で最終回動画

 毎週末に楽しみにしていた動画連載が2本あるのですが、いずれも、次回で最終回の予定となりました。両方一変に終ってしまったら、これからは何を楽しみにして過ごせばいいのか……。

■我が人生に悔いは無し…。魏国が東方勢にもっこもこ
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm4029230

 丸一年楽しみにしていたドM動画、もっこもこも、次回、感動(になるかは次回を見ないとわからない)の最終回です。
 個人的な最終回予想は、「許昌だけが皮一枚残って時間切れで勝利。紫を初めとする東方勢が感嘆と労いの言葉と共に去っていく。簀巻きにされた動画主を残して…」だったのですが、どうやら違う展開の様です。しかし、ある意味ルナサ姉と結ばれるフラグが立ったとも言えるわけで、あの人にとっては良かったのではないでしょうか。何気に名前を呼び捨てで呼んでいますし……。
 あと、何気にもっこもこの解説記事ができているのですが、記事を書いているのは何とあの人……。

■ファミコン全ソフトカタログ 次回(27日)で最終回
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm4019093

 次回に登場する「高橋名人の冒険島4」で、ついにこの企画も最終回です。
 第1回から見ていましたが、やはり前半に出てくるゲームはほぼ全部見たこと/やったことがあったりするのですが、後になるにつれて名前すら知らないゲームが増えていきますね。スーファミに流れたからかなぁ……。
 あと、同時期に発売されたゲームを見ていくと、やはり「売れた」「流行った」ゲームは同時期のゲームと比べても飛び抜けていますね。スーパーマリオやドラクエ2/3は同時期に発売されたゲームと比べて数年は先を行っています。

 ファミコン初期は(ほとんど)クソゲーも無く、出るゲーム出るゲーム全ての発売が楽しみでした。ディスクシステム初期の頃が一番ワクワク感があったなぁ…。
 当時「リンクの冒険」(発売前は「ゼルダの伝説」と同等以上だとおおいに期待されていました。いや、十分に良作ではありますが…)と「ドラゴンクエスト2」の発売日が2週間しか開いておらず、こんなゲームを2本も続けて遊べるなんてどれだけすばらしいんだ!と思った記憶があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日曜日)

八坂様と史料館と割り切れない思い

■八坂様を描いてみました

 引き続き絵の練習中です……ということで、今週のお題?である八坂様を描いてみました。

H200719

 思った以上にパーツが多くて手間が掛かりました。最後疲れてきたせいか、御柱や注連縄がやっつけ風味に(笑) あとは八坂様の来ている赤い服の質感が難しいですね。最初、今回うぷした物に加えて白いハイライトを描いていたのですが、素材がビニールっぽくなったので消したりといろいろ悪戦苦闘しました。
 今回も正面画だったわけですが、デッサン力…というか立体を捉える力を養うためには、本来なら斜め視点に挑戦すべきですね。次回は諏訪子様の予定なので、今度は全身画+斜め視点に挑戦してみようと思います。

 今後のお題:諏訪子様→阿求さん→ルナサ姉→にとり→椛
(キャラソートの上位順=好きなキャラ順)

 ……とはいえ、絵を描いている内に最近SSの方が疎かになってきたので、しばらくはSSの方に力を入れたいと思います。

■長月史料館オープン

 そんなわけで、予定より遅れましたが、桔梗屋本館にソフトウェア展示スペース「長月史料館」をオープンさせました。

 http://www.geocities.jp/kikyoya_ryokan/game.htm

 とりあえずは記念すべき第一段ソフト?として「長月数連割」をうぷしています。ソフト……といっても、C言語再学習+DXライブラリの勉強も兼ねてさらっと作った習作的なソフトですが、お時間がありましたら是非ともお試し下さい。
 いろいろと、割り切れないソフトとなっております。
(※東方の二次創作じゃないです。全く関係無いソフトです)

 このソフト、元々は学生時代に私がやっていた時間つぶしが元ネタなのですが、ええと……こんなのを時間つぶしにやっているなんて、お前は変わった奴だなとか、そもそもまともに勉強していたのか、とかいろいろツッコミはあるかと思いますが、そのあたりは余り気にせずにスルーしていただけると助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火曜日)

セレクトセールと携帯電話とシルク募集馬

 絵の練習のお題をいろいろ考えていたのですが、やはり描く際の「やる気」にも影響しますので、好きなキャラ順に挑戦して見ることにしました。
 先日のキャラソートの結果から行くと、今後は、八坂様→諏訪子様→阿求さん→ルナサ姉→にとり→椛となります。間間に早苗さんを挟みつつ、続けていきたいと思います。って、次は八坂様ですか。いきなり難しい素材だなぁ…。


■セレクトセール、様変わり?

 今日はお休みだったので、グリーンチャンネルでセレクトセールの中継を見ていました。
 本年度の話題は何と言ってもディープインパクトの初年度産駒が登場する事で、GCの宣伝でも「ディープとハーツクライの初年度産駒がセリで対決!」的なものだったのですが、いざ始まってみると、案外値段が伸びないものですね。一応億に行くには行くのですが、母エアトゥーレが1億、母ビワハイジが2億3千万で、事前に騒がれていた程では無い感じです。
 ディープインパクト産駒自体の評判の問題なのかもしれませんが、その他に値段が跳ねる馬がいるわけでもないですし、どうも参加している馬主の層が変わったのかもしれませんね。先程の母ビワハイジも落としたのは「トーセン」の人ですし(「トーセンインパクト」になるのか…)。
 少し前までは評判馬が出ると、所謂「キンコンカン」(金子、近藤、関口氏)の三人が費用対効果お構いなしで面子を掛けて札束で殴り合って見応えがあったのですが…。
「それでは、8千万からスタートでs「2億!」
 あの頃は、↑とかがあって楽しかったのですが。


 それにしても、ひとときの勢いが無くなったっぽいとは言え、やっぱりバブリー(死語)なセリですね。
 僕も…いつか金持ちになって、セレクトセールや海外のセリに出るんだ…。ウイニングポストのセリみたいな感じで、颯爽と高馬をかっさらうんだ…。


■携帯電話を買い換えました
 元の携帯電話のバイブレーション機能が故障した(いつもマナーモードで音を出さずに使っているので、この事は=着信しても気が付くことが出来ない事を意味します。本業では結構困る事態です)ので、この機会に新しい物に買い換えました。
 いろいろこの業界で変化が起きている事は知っていましたが、やっぱり本体が5万円以上するのは結構痛いですね。いろいろ進化しているのは判るのですが、携帯でTVとか別に使わないしなぁ……。

 いろいろ設定をしなおしたり、元の携帯から移したりしてようやく落ち着いてきました。最新型の筈なのに動作がもっさりしているのは仕様なのかなぁ…。


 で、この携帯電話を買い換えた事により、ついに、前々から気になっていたイベントを実際に試す機会がやって来ました。mixiをされている方ならご存じの、ログイン画面のボタンの下に出ている「携帯電話の機種変更をされたされた方はこちら」コーナーです。
 ログインする携帯電話自体は(機種が変わるので)別の物になるわけですが、FOMAのID?自体は一緒な筈ですし、どうなるのかな?簡略化した認証みたいなのがあるのかな?と、携帯電話を変えたとき限定?のイベントにドキドキしながらリンク先に飛んでみたのですが……。
 出てきたのは要約すると、「携帯の機種が変わるとそのまま簡易認証する事はできないから、一度普通にアドレスとパスワードを入力してログインして、もう一度設定し直せ」という文章でした。期待していたのに……orz

■シルクのパンフレットが届きました
 とりあえず、例年通り、募集馬検討コーナーを作成しました。一晩で一気に作ると疲れるね…。
 自分の評価点とかいろいろ主観が入っていますが、一覧から血統表等にリンクで飛べたりと、比較検討し易い様に作ってあります。宜しければご利用下さい。

 http://homepage1.nifty.com/september/silkH20.htm

 実際の検討は明日以降の記事で書きますが、自分が高評価な馬は抽選にならないような気がする(というより、今年は抽選になる馬は出ないような気がする)ので、じっくり考えられそうな感じです。
 今年の1歳募集馬もそうですが、その比較から、昨年の当歳(今は1歳)募集馬の存在も浮かび上がってきました。デュランダル×グラスファッションが気になる…。今週は兄のアルバスが出走予定ですので、結果次第では(残口が少ないですが)手を出そうかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日曜日)

絵と地雷原とつばくらめとあっぷりけ(徒然日記)

 折角の週末だったわけですが、夜勤で体調が狂ったのか夏風邪気味で、いつの間にかこの時間になってしまいました。そんなわけで、各種諸々が一週間ずつ後ろにずれ込みます…。

 今週はセレクトセールもありますし、何より、月曜日頃にはシルクの年度募集のパンフレットが届くので、検討用ページを作成して出資馬を検討……という一口馬主的な最重要イベントもあります。これらの影響も受けるので、更にいろいろとずれ込むかもしれません。


>絵の練習進捗
 そんなヘロヘロな状態の中でも、少しでも上達しようと今週の週末も練習…

 丁度私の一年前に絵を始め、現在ではイラストをHPの柱の一つとしており、ついには紅楼夢でサークル参加…と、確固たる地位を固めている方がおられるので、同じように上達していけば自分も一年後には立派なCG描きに! と甘い予測を立てていたのですが、同じ構図(さしみさんが去年の7月3日に描かれた妖夢)で絵を描いてみると、やっぱりいろいろな問題点が…。

H2007131

 問題点はまあ一言でまとめると「根本的にデッサン力が無い」事です。
 ソフト上でいろいろとチェック、修正したり、人形にポーズを取らせた写真を取り込んで構図をトレス…等、文明の利器がいろいろあるので、ある程度のフォローはきくかと思っていたのですが、やっぱりどうにもならない面が大きい事が判りました(笑)
 残念ながら現時点では「絵の題材を立体的に捉える」能力がほぼゼロです。元ネタにしている、さしみさんの妖夢は絵を初めてから3日目なのにきちんと立体になっている事を考えれば、歴然とした差があります。
 これは自分自身で感覚を身につける以外にどうしようも無いと思いますので、これからも修行を重ねたい所です。

>東風地雷原、制作好調!…か?
 そんな裏で、こんな事もやってました(写真参照)。

H2007131_2

 来たる日(来るのかは不明)に備えて、地雷原のタイトルロゴをでっち上げ…。
 フォントを割り出してそれを使えば一発なのですが、フォントは高い(1万円くらいする)ですし、本家からパクるわけにもいかないので、「東」と「地」は懸命に似せて描き、「風」「雷」「原」は自体の特徴を見ながらそれっぽく描いてみました。
 う~ん、要手直しですね。満足行くのは「雷」くらいでしょうか…。というか、SAIには直線を描く機能はないのでしょうか。せめて物差しを使って描かせて…(笑)

 もう一方、音楽の方ですが、久しぶりにMIDIシーケンサーをいんすこして耳コピしてみたのですが、テーマ音楽「だけ」については案外音が拾いやすいですね。
(この後調子に乗って「信仰は儚き~」に挑戦して玉砕…)
 とりあえずこちらは比較的ハードルが低そうです。

 ……これって、後は早苗さんの全身絵さえ描ければ、「東風地雷原」のタイトル画面がでっち上げられるんじゃね!?


>「つばくらめの雨」(創想話作品集56:あまぎさん作)がお薦めな件

 私が前回のSSこんぺで一番好きな作品「妖精と、やさしいきかい。」の作者で、その後も良作を次々と投稿されているあまぎさんの作品です。
 感想込みで紹介文を書こうとモタモタしているうちに、創想話の作品集が進んでしまいまして、このままだと機会を逸してしまいそうなので、今回の日記で取り上げる事にしました。

 何と言っても、雰囲気、表現力、そして余韻がすばらしいです。話の展開や諏訪子様の性格等に少し(個人的には)ツッコミ所はありますが、それを埋めて余りあります。
 私辺りがこの手の評価をするのは烏滸がましいのですが、これまで目にした、あるいは文章を書く際に思い浮かべた情景を、そのまま(に限りなく近い)美しさや色彩で描く事が出来る力を。言い換えると、文章を鮮やかな色で「描く」事の出来る色鉛筆や絵筆を。そして、私がいつか持ちたいと願っている、作品に直接温もりを乗せる事ができる暖かい手を持っている方だと思います。すばらしい希有な力だと思います。


 何か抽象的な例えばかりで何なのですが、とにかく、私の感想を見るよりも実際の作品を見た方が早いです。是非とも一度読んでみて下さい。


>自分もSSを書かないと…

 SS書きとしては、人様の作品に感動しているだけでなく、やはり自分でもそんな作品を書こうと努力せねばなりません。

 ……自分もSSこんぺ以来、完成した作品としては、SSは「おそなえ」しか書いていないわけですが、夏コミあたりまではもう1作(増殖したので前後編になりますが)上げたいと思っています。例によって守矢一家のSSで、3/4ほど書けています。タイトルは…ネタバレっぽくなるので公開まで内緒で…。内容的には「おそなえ」と同系統です(笑)
 早苗さん好きとして本当に書きたいのが、自分の一連のSS的の「本編」と位置づけているシリアスSS「東風谷早苗、最後の一日」で、こちらも半分程書けているのですが、書いているうちにどんどん膨らんでいって、更にそのサイドストーリーというか、外伝的な物が増殖していくのですよ。次回作もそれで出来たものですし、「おそなえ」も、元は「東風谷早苗、最後の一日」の一場面で、本来は冒頭の会話から感動の?エンディングに行く筈だったのですが、気が付けば諏訪子様が(以下略)
 そんなわけで、いつになるか判りませんが、頑張って完成させたいと思います。


>「あっぷりけ」さんの新作「コンチェルトノート」のCMムービーが公開
 (↓のダウンロードのところから)
 http://www.applique-soft.com/concerto/index.html


 (ネタバレのため名前を伏せる)、可愛いよ! 走る姿が何て愛らしいんだ。

 ……………。
 桐月さん…まさか、わざわざ、このCM撮影のために福岡に……!?(笑)

(冷静に分析すると、実際には公式HPの2月の日記がそれに当たるっぽいですね)

 両者を見比べるに、新作の舞台(のモデル)が福岡で、今回は取材旅行というところでしょうか。
 今回のCMを見て、完成が益々楽しみになって来ました。もう一頑張りですね!
 …さあ、早くお皿にドッグフードを注ぐ仕事に戻るんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日曜日)

東風谷早苗と紡ぐ黒歴史

■10本の爪楊枝を触れずに動かす
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3814140

 この動画、何故か「東風谷早苗」タグがついているのですよ。
 不思議に思って最後まで見ると…。


■絵の練習を始めました

 さて、本年度に入って、比較的創作に時間が取りやすい環境になったので、本職?のSSを初めとして、様々な分野に手を伸ばしているのですが…その一つとして、実は一月ほど前に絵にも挑戦しようとタブレットを購入していました。
(いつの間にか1万円以下で買えるところまで値段が下がっているのですね)

・Wacom Bamboo Comic
 http://tablet.wacom.co.jp/bamboo/bamboocomic/index.html

 実は、以前にも同じ様に絵を描こうと思った時期があり、同様にタブレットを購入した事があったのですが、
・接続が面倒(当時はUSBじゃなかった)
・グラフィックソフト(写真屋)が高くて手が出なかった
・その直後に本業が多忙期に入って時間が取れなくなった

 …という事もあり、結局ほぼ何もしないまま挫折して、それならより必要としている人に使って貰おうと、当時、手書き+マウスで絵を描いていたネット友達にあげてしまいました。
 ちなみにその友人はその後、ネットゲームの深淵へと姿を消してしまったので、そのタブレットが役に立ったのかは謎のままです。長くネット活動を続けていると、創作活動から引退したり、いつの間にかフェードアウトする人との別れは、寂しいですが避けられないものですね。今も創作活動を続けていれば、今頃、タブレットで描かれた「紅魔館VS強力チーム」とかの連載を楽しめたかもしれないなぁ…。


 前振りが長くなりましたが、そんなわけで久しぶりにタブレットを購入していたのですが、ほぼ同時期に緋想天を始めた事もあり、今回もほとんど触らないまま放置状態でした。
 で、最近になってようやく緋想天の熱も落ち着いてきた事もあり、この週末に改めてタブレットを触り始めました。
 先月の購入時に何となく同時にインストールしたお絵かきソフトの「SAI」は、ほとんど触らないまま、ほんんど試用期間が終わっていました…orz

 これではいけない!ということで、ようやく本格的に?お絵かきを初めてみました。

 ……いや~、面白いですね。
 何と言っても、アナログ描きとは違って「取り返しがつく」ところがいいですね。目や首の位置がおかしいから移動させたり角度を変えたりして対処できるなんて、何て便利なんでしょう(笑)
 後は、レイヤ機能を使って、下書きを薄く表示させておいてその上に描く…という事ができるのがいいですね。モデルとなるデッサン用人形にポーズを取らせて写真を取り込み→薄く表示させてその上に描く事で、致命的すぎるデッサンの狂いが防止できる(それでも改めて見ると色々と狂ってますけど…)のも便利です。

 そしてそれ以前に「描く」事が本当に楽しいですね。タブレットのおかげで描く感覚は紙ベースとあまり変わらないですし、描いていてなかなか面白いです。

 ……とはいえ、問題は私自身に絵心が無いこと。そしてその結果として描いたキャラが「似ない」事です。
 自分で一生懸命描いた好きなキャラが、できあがって見てみると似ても似つかない悲惨な状態になっている→その事にショックを受けて挫折……というのが良くあるパターンです。
 そんなわけで、早苗さんを描いて悲惨な出来になるとショックを受けるので、とりあえず射命丸さんあたりを描こうかと思ったのですが、そもそも射命丸さんを描いてどうするの?ということもあり(笑)、結局、早苗さんを頑張って描いてみました。
 ヘタレな腕を愛情でカバーできると信じて……!

 ……と、いうわけで、今回添付されているのが、この週末に描いた早苗さんのイラストです。早苗さんが…という以前に、CGや下書きのイラスト自体が初めてで全てが我流というか、試行錯誤で描いたものだったりします。
 ど、どんなものでしょうかね!?

37a01
(絵1:これが初描きです。とりあえず正面から)

37a02
(絵2:斜め構図に挑戦)

(絵3:上半身全体にも挑戦。ですが、改めて見るとアレな出来だったので、mixiのみの公開でorz)

 ……特に3枚目あたりで、やはり現時点でのデッサン力その他諸々の問題点が見て取れますね。背景的にもっと色合いは暗いだろ、だったり、よく見たら左右の腕の太さが違ったり、右手が小さかったり…orz 数をこなせば上達して改善されると信じたいです。

 というか、早苗さんの服装(特に袖)はどうなっているのでしょうか。どうやって袖の部分が「すっぽ抜け」なくなっているのか、機構がよく判らない…。いろいろと他の方のCGを見たりして調べてみたのですが、皆さんいろいろな解釈があるみたいですね。
 そもそも、冷静に見れば、あれは明らかに「巫女服」じゃないよなぁ…。やっぱり、腋→袖→巫女の流れで刷り込まれているのでしょうか(笑)


 現時点ではまだこんな感じなのですが、今後修行して何とか上達できればなぁ……と思っています。
 そんなわけで、今後時々、改めて見直すと黒歴史になると思われるイラストの数々がUPされるかと思いますが、我慢して(あるいは、見なかった事にして)宜しくお付き合い下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)