2018年1月14日 (日曜日)

セカンドエフォートの復帰戦

>今週の出走馬[H30-2]

■日曜中京8R 4上500万下(D1400) セカンドエフォート号出走 13:40
 セカンドエフォートが中京で復帰戦を迎えます。
 前走後、喉の手術を行った事から、今回は昨年5月以来久々の出走となります。比較的調教時計も良い様ですが、まずはどこまで初戦から力を発揮できるか。喉の手術効果が出ているのかが鍵になると思います。
 今回は距離が1400になりますが、休養前に距離を伸ばす前は主戦場としていた条件なので問題ないと思います。できれば今回良い内容で走って貰って、再びの活躍を期待したいと思います。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・ロングランメーカーが骨折(6ヶ月)で放牧。夏競馬での復帰を目指す。
・インペリオアスールは園田で能力検査合格。
・クライムメジャーは放牧予定を変更、石清水Sへ。
・ブロードアリュールの次走は28日の東京予定。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土曜日)

もう一花を目指して

 土曜にレーヌドブリエが出走。平成30年はこれがうちの走り初めとなります。今年をいい一年とするためにも、好走を期待したいところです。

>今週の出走馬[H30-1]

■土曜京都10R 新春S(T1600) レーヌドブリエ号出走 15:10

 レーヌドブリエが復帰戦を迎えます。本馬は年齢面から今春限りでの引退が予定されており、ここから数戦が最後のレースとなります。現在準OPですが、更に勝ち星を重ねる事ができるのか、そしてもう一度重賞に出走する事はできるのか、最後にもう一花を目指してのシーズンが始まります。

 今回、重賞愛知杯にも登録しており、出走できる可能性もあった様ですが、自己条件に回って来ました。少頭数で各馬の成績にも大きな差はありませんし、京都なので遠征での消耗も無い筈なので期待したいところです。

 今回については相手関係は勿論ですが、「どの程度実力を出せるか」が最大の鍵となります。昨秋一連の出走では5回出走し、3走目でついに1000下を突破。前々走となる4戦目では2着と準OPでも通用する力を見せてくれましたが、東京に遠征した前走では12着と大きく崩れて放牧に出されました。
 この敗退が使いすぎによるものなのか、遠征競馬が合わなかったのか。そして前走が11月18日だったのですが、1月余の休養からの復帰である今回、どの程度実力が出せる状態なのかが鍵になると思います。

 臨戦過程はやや不安な面もありますが、少頭数で対戦相手も不安定な成績の馬が多いので、2走前の力が出せれば同コースのここでも十分に勝ち負けができると考えられます。
 ここまで長い間頑張ってくれた本馬ですし、できれば最後にもう一つ勝つか、牝馬重賞に出走して貰いたいところです。そのためにも今回は良いレースを期待したいですね。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火曜日)

平成30年の一口馬主目標

■平成29年の目標と結果
 目標:50戦 6勝、重賞馬券
 結果:60戦 8勝、重賞8着(クライムメジャー号 :NZトロフィー8着)


 いろいろあった昨年ですが、総合的には出走数、勝ち星ともに目標を上回りました。
 OP、重賞クラスでの活躍については残念な結果となりましたが、新しい年に希望が繋がる内容ではあったと思います。

 新しい年については、オブセッションが少なくともトライアル戦には出走しそうですし、クライムメジャーももう一つ勝てばOP~重賞に再び出走するところまで来ています。
 この両馬を中心として、新4~3歳馬がどこまで勝ち上がって活躍してくれるかになると思います。
 ブロードアリュールは順調に使ってくれれば更に上を目指せそうです(ただ、数を使えないので今年中にOP以上まで届くかは未知数)。また、3歳馬の残り3頭も勝ち上がれる可能性はかなり高いと思いますし、時期的に3歳重賞に出走してくれる馬もいるかもしれません。


 これらを加味して、今年の目標は「45戦 6勝、重賞馬券圏内」とします。
 「重賞馬券圏内」については、まずはオブセッションの初戦(弥生賞)次第でしょうか。期待通りの力を見せてくれればいきなり達成してくれる筈ではありますが……。

 あと、目標を下方修正しているのは、新2歳馬に今のところ出資していないため、その分減少する分が入っています。
 早期リタイアを視野に入れて、一旦の区切りとするためではありますが……もし出資馬が重賞を勝った場合は、一年間延長するつもりです(重賞で1年、GIの場合は+3年)。
 そんなわけで、新3歳馬が最後の世代…と言いつつ、オブセッションやクライムメジャーたちの活躍次第では、今年の年末には10年位伸びているかもしれません(笑)


 何はともあれ、今年は全馬無事で、そして活躍してくれる一年になって貰いたいと思います。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木曜日)

尾張良ければ全てよし

 今年最終日28日の競馬に、出資馬2頭が出走します。今のところ、相手が揃っている割には人気している様です。できれば勝って貰って、今年の最後をいい形で締めたいですね。

>今週の出走馬[H29:59-60]

■木曜阪神1R 2歳未勝利(D1800) ロングランメーカー号出走 10:05
 ロングランメーカーが阪神の未勝利戦に出走します。
 前走も同条件で1倍台の圧倒的な人気となりましたが、スタートで後手を踏み、その後の動きもズブくて届かずの3着。
 さすがに勝てるだろう…と口取り参加で現地まで行っていたのですが、思わずガッカリの結果でした(同日出走のオブセッションは勝ってくれましたが、こちらの口取りは外れた)。

 前走後の調子は悪く無い様で、調教時計などはかなり優秀です。
 今度こその期待が高まるのですが…今回は2場開催のためか、かなり相手が揃っています。前走の2着馬(5馬身つけられている)を筆頭に、前走2着馬が3頭、掲示板も2頭いるなど、やや厳しい相手かな…という気がします。
 ただ、今回については鞍上が川田騎手に変わり、しっかり追う様に指示が出ている様です。チークピーシズも2戦目ですし、何とかズブさを解消して貰って、ここで勝ち上がって欲しいところです。

■木曜阪神12R ファイナルS(T1400) クライムメジャー号出走 16:25
 今年最後のレースであるファイナルSに、クライムメジャーが出走します。
 前走は重賞クラスの力を持つモズアスコット(阪神C1番人気4着)に完敗でしたが、本馬も出負け+道中で掛かる…とかなりチグハグな競馬ながら2着を確保。順調であればクラス卒業も間近と感じさせる内容でした。
 当然今回も期待なのですが、こちらも前走で3着の馬が3頭、昇級の勢いで個々にぶつけてくる馬が3頭いるなど、相手関係が揃っている印象があります。

 しかし、今回は前走と同じ得意の1400m戦ですし、鞍上も1000万クラスを勝たせてくれた川田騎手に変わります。末脚に期待したいと思います。
 ここを勝ってくれれば来年はOPや重賞というより大きな舞台が待っています。今年は少し届かなかったものの、改めて大レースでの活躍に期待したいところです。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・オブセッションの次走は弥生賞。
・レーヌドブリエが帰厩。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金曜日)

ロングランメーカー&オブセッションが阪神に出走!

 今週は土曜の阪神競馬にロングランメーカー&オブセッションが出走します。どちらも勝てる可能性が十分ですし、ともにもし勝てたら展望が大きく広がる一戦となります。
 近場という事もあり、今回は現地まで応援に行きたいと思います。

>今週の出走馬[H29:57-58]

■土曜阪神2R 2歳未勝利(D1800) ロングランメーカー号出走 10:35
 ロングランメーカーが土曜阪神に出走します。
 ダート変わりで確勝かと思われた前走でしたが、気性的な難しさが出たことと勝ち馬が思いの外粘った事で、1倍台の人気を裏切る2着となってしまいました。今回は改めての勝ち上がりを目指します。

 対戦相手で前走ダートを使っている馬との比較では、実績的に抜けています。前走の3着馬が出てきていますが、前走で9馬身ちぎっています。怖いのは芝からの転戦組と、本馬自身の気性面でしょうか。特に今回は最内になっており、スタート直後の馬群捌き次第では悪い展開になる可能性もあります。
 とはいえ、前走以上に勝てるチャンスが高いのは間違いありません。できればここは無事に勝ち上がって貰って、来年の活躍に繋げて貰いたいと思います。


■土曜阪神9R シクラメン賞(T1800) オブセッション号出走 14:35
 オブセッションが阪神の500万特別に出走します。
 前走は血統的に苦手っぽい重馬場で心配されましたが、自分から動いて最速の上がりで見事な新馬勝ちとなりました。極悪馬場の特殊な環境下での新馬戦でしたが、2~3着馬も既に勝ち上がっており、レベルの高い一戦だったと思います。今回良馬場に変わり、更なる変わり身を見せてくれる事に期待します。

 少頭数ながら、新馬勝ちの評判が高いダノンフォーチュンを筆頭に、トゥラヴェスーラ、リュクスポケットなど強敵が揃っています。
 オブセッション自体は期待値は高いとは思うのですが、何分前走が特殊だっただけに、未知の部分が多く、そのためか現段階では前走で圧勝したダノンフォーチュンの方が評価が高い様です。しかし、能力的には十分に対抗できるところを見せてくれるものと期待しています。

 ここで好走できれば、次走はホープフルS。そして来春のクラシックで、少なくとも「トライアル戦に出る」あたりまではレールが見えてくるものと考えられます。もし勝てれば大きく展望が広がりますし、何とか勝って貰いたいです。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・テネイシャスが放牧。
・イオペリオアスールが園田に移籍
・クライムメジャーが放牧。次走はファイナルS予定

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土曜日)

今度こそ差し届いて欲しい

>今週の出走馬[H29-56]
■日曜京都10R 渡月橋S(T1400) クライムメジャー号出走 14:40
 クライムメジャーが日曜準メインに出走します。
 前走は東京への輸送や大外枠が影響したのか、スタートで出負け。追走のために前半で脚を使う形になってしまい、伸びきれない形となってしまいました。
 今回は近場の京都に戻りますし、スムーズにスタートしてくれれば十分にチャンスはあると思います。相手は揃っていますが、展開が向かなかった前走でも最速の脚を使ってくれていますし、今回こそは差し届いてくれる事に期待したいと思います。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・テネイシャスが放牧(軽度の骨折判明)。
・レーヌドブリエが放牧。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金曜日)

テネイシャスがデビュー!

>デビュー馬紹介:テネイシャス

【テネイシャス】(15-43)
(Tenacious:粘り強い。母名の花言葉から)

 父:キングカメハメハ
 母:ヒカルアマランサス (母父 アグネスタキオン)
 平成27年1月30日生まれ 牝 栗東:池江泰寿厩舎
 募集価格 3500万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2015104934/


 母は京都牝馬S勝ち馬で、ヴィクトリアマイルでもブエナビスタの2着に来ています。 姉が2頭おり、ギモーヴは4勝で現在準OP、全姉のクインアマランサスも勝ち上がっており、先日の500万下で昇級初戦で掲示板と通用するところを見せてくれています。本馬にも同様に活躍して貰いたいところです。


>今週の出走馬[H29:54-55]

■土曜東京6R 2歳新馬(T1600牝) テネイシャス号出走 12:40
 上記で紹介のテネイシャス号のデビュー戦です。全姉はダートで高い適性を見せていますが、本馬は芝でのデビューとなります。調教過程も良く、併せた相手は軒並み新馬勝ちなどで結果を出しているので、本馬にも期待したいところです。
 新馬戦という事で相手関係は未知数ですし、本馬よりも良血馬も結構いますが、まずはデビュー戦を無事に迎えて、息の長い活躍を期待したいと思います。

■土曜東京10R ユートピアS(T1600牝) レーヌドブリエ号出走 14:55
 レーヌドブリエが土曜の準メインに出走します。
 前走は準OPへの昇級初戦でしたが、牡馬との混合戦で価値ある2着。現役期間も残り少なくなりましたが、ここに来て完全に本格化した感があります。
 今回は牝馬限定戦となるため、本来ながら確勝…というところですが、むしろ前走よりも相手関係が厳しい感があります。他に前走で2着(どちらも牡馬相手)の馬が2頭いますし、3着馬も2頭、その他前走掲示板、昇級馬、重賞路線からの転戦…と粒ぞろいです。
 とはいえ、短期放牧を挟んで調子も良いですし、本馬も力をつけてきます。ここで勝てれば残り期間はOPや重賞…と楽しみが広がりますし、好走を期待したいところです。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・ブロードアリュールが放牧。
・オブセッションが帰厩。次走はシクラメン賞の予定
・ブレイニーランが放牧。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土曜日)

期待の3歳馬2鞍

 土曜の出走馬はロングランメーカー、ブレイニーランの2歳未勝利戦でしたが、共に1倍台の人気ながら、両方とも取りこぼすというまさかの結果でした。
 しかし、日曜に出走する3歳馬2頭は、どちらもこの流れを変えてくれるだけの力を持った期待馬です。日曜こそは勝利の朗報が届く事を期待したいです。

>今週の出走馬[H29:52-53]

■日曜東京8R 3上500万下(D1400) ブロードアリュール号出走 13:45
 ブロードアリュールが復帰戦を迎えます。
 前走の未勝利戦では母譲りの末脚を繰り出して楽勝してくれました。
 今回は5ヶ月振りのレース、昇級初戦、更には古馬との初対決と乗り越えるべき壁も多いです。また、現級好走組も揃っているので、力関係も鍵となります。また、差し馬なのに再内枠になった事で、どう馬群を捌くのかも鍵になりそうです。
 しかし、前走で見せた末脚は素質を感じさせるものでしたし、調教過程も良好です。今回も同じ東京ダート1400ですし、再びあの末脚を見せてくれる事に期待したいです。


■日曜東京10R 奥多摩S(T1400) クライムメジャー号出走 14:50
 クライムメジャー号が日曜準メインに出走します。
 前走は準OPへの昇級戦。僅差の4着は大健闘ではありましたが、差し脚が期待ほどは切れなかったのが残念でした。やはり気性面もあり、最後の詰めが甘くなる傾向があります。とはいえ、叩いての2走目に期待したいところです。
 調教過程は引き続き良好で、相変わらず好時計を出していますし、併走で胸を貸したジャンダルムは今日のデイリー杯2歳Sを勝ちました。相手は結構揃っていますが、大外で包まれる心配も無さそうですし、今回こそは末脚が決まってくれる事に期待したいです。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・オブセッションの次走はシクラメン賞の予定。
・レーヌドブリエは来週のユートピアSの予定。
・テネイシャスは来週の東京でデビュー予定。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金曜日)

巻き返しが期待される2歳戦2鞍

 今週はどれも楽しみな4鞍です。
 まずは土曜の2歳未勝利戦2鞍です。共に今回は巻き返しが期待されるレースなので、勝ち上がりを期待したいところです。

>今週の出走馬[H29:50-51]

■土曜京都2R 2歳未勝利(D1800) ロングランメーカー号出走 10:35
 ロングランメーカーが土曜の未勝利戦に出走します。
 デビュー戦から2鞍、ともに掲示板圏内には来ているのですが、エンパイアメーカー産駒ということでやはり芝のレースは苦手なのか、スタートや二の出が宜しくない感じでした。
 今回3戦目にしてついに血統的に向いていると思われるダート戦に使って来ました。
 適性面は勿論、調教時計も良いですし、本馬以外には前走掲示板に入った馬もいない面々。前走が不良馬場だった馬が多く、良馬場で変わり身を見せてくる可能性はありますが、できればここは勝って貰いたいところです。


■土曜京都4R 2歳未勝利(T1800) ブレイニーラン号出走 11:35
 ブレイニーランが土曜京都4Rに出走します。
 デビュー戦では直線入り口で完全に勝ちパターンかと思われましたが、まさかの前詰まり。最後50mまで閉じ込められる酷い競馬でしたが、そこからの脚だけで3着まで上がって来ました。まともに走っていれば勝てていた可能性が結構高かっただけに、残念なレースでした。勝ち馬のカツジは、同じく明日、デイリー杯2歳Sの有力馬になっていますが、能力的には負けていないと思います。

 それだけに今回は、まともにレースさえできれば十分に勝機があると思います。メンバーには前走3着馬が2頭いますし、こちらも2Rと同様、10月が台風シーズンだった関係で前走が重馬場からの折り返しの馬が多く、馬場適性で頭角を現す馬が出てくるかもしれません。とはいえ、ここはできれば無事に通過して欲しいです。


 楽しみな土曜の2鞍ですが、更に日曜日にはブロードアリュールとクライムメジャーが出走します。こちらは明日の日記にて!


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土曜日)

2歳勢良血2頭がデビュー!

 土曜日に2歳勢良血2頭がデビューします。
 出資最終(予定)世代ということ+元々募集馬に良さげな馬が多かった事もあり、この世代への出資はかなり奮発したのですが、今回紹介の2頭はその中でも飛び抜けて良血、そして高額(各1億)です。
 一口馬主としての掉尾を飾るべく登場した2頭。果たして金額的な豪華さに恥じない活躍となるのか、それとも最後にオチを付ける事になるのか。注目です。


>今週の出走馬[H29:48-49]
■土曜京都5R 2歳新馬(T1600) ブレイニーラン号出走 12:25
■土曜東京5R 2歳新馬(T2000) オブセッション号出走 12:35

 新馬戦という事もあり、相手関係はよくわかりません。とりあえず2頭とも、(雨は心配なものの)ほぼ問題のない調整過程で出走できそうですし、良いレースを期待したいです。


>デビュー馬紹介:オブセッション

【オブセッション】(15-01)
(Obsession:執念。母名からの連想)

 父:ディープインパクト
 母:*パーシステントリー(母父 Smoke Glacken)
 平成27年4月20日生まれ 牡 美浦:藤沢和雄厩舎
 募集価格 10000万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2015104931/

 ディープインパクト産駒で、母は米GI馬です。ここまで上は3頭、全てディープインパクトが付けられており、パーシーズベストが現2勝で秋華賞に出走しているものの、他の2頭が勝ち上がっていないなど気がかりな点もあります。
 本馬は500キロを越える馬体で、跳びが大きい走りをしています。馬場も悪くなりそうな初戦からどの程度力を出せるかは判りませんが、鞍上にルメール騎手を確保していますし、できれば今後に繋がる走りに期待します。

>デビュー馬紹介:ブレイニーラン

【ブレイニーラン】(15-34)
(Brainy Run:聡明な走り)

 父:ディープインパクト
 母:*ブチノワール(母父 Singspiel)
 平成27年3月6日生まれ 牡 栗東:須貝尚介厩舎
 募集価格 10000万円
 
 http://db.netkeiba.com/horse/2015104974/

 同じくディープインパクト産駒の牡馬で、阪神JFを勝ったローブティサージュの下になります。調教過程からは、切れ味よりも長く末脚を使うタイプの様です。馬体が幼い、など、成長待ちかなと思われるコメントが多かったですが、調教過程も次第に良くなって来ていますし、楽しみです。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧